• 目玉商品から探す
  • ゲームから探す
  • 予算から探す
  • 参加人数から探す
  • 商品点数から探す
  • 商品カテゴリから探す

おすすめBGM

CAN YOU CELEBRATE?

安室奈美恵

「安室奈美恵」の通算9作目のシングル作品。TVドラマ「バージンロード」の主題歌、 日立マクセル「maxell MD」のCFイメージソングとして起用された楽曲。 累計出荷枚数、約250万枚を記録する大ヒット作品となり、 邦楽・女性ソロ・シングル売上歴代1位記録を樹立。現在では、結婚式の定番曲ともなっている楽曲。

Everything

MISIA

フジテレビ系ドラマ『やまとなでしこ』主題歌となり大ヒット。現在までのところ、2000年代の女性アーティストのシングルとしては最大の売上を記録しており、男性アーティストを含めても「TSUNAMI」(サザンオールスターズ)、「世界にひとつだけの花」(SMAP)、「桜坂」(福山雅治)に次ぎ、4位である。また、20世紀中に達成された最後のミリオンセラー曲である

バンザイ〜好きでよかった〜

ウルフルズ

アルバム『バンザイ』からのシングルカット。後にフジテレビ系ドラマ『勝利の女神』の主題歌に起用された。既発曲ながら徐々に売上を伸ばし、前作『ガッツだぜ!!』に続き、50万枚を超えるヒットとなった。 曲中の詞「このままずっとずっと ラララふたりで」の「ラララ」部分は当初、歌詞に適したフレーズを考え付くまでの暫定的な処置として仮に付けられた。結局メンバー全員でアイデアを絞ったが納得の行く言葉が見つからず、「ラララ」がそのまま採用となった。 この曲の発売後間もなく、作詞・作曲を手がけたトータス松本が結婚したことから、トータスが妻に捧げた曲とされているが、トータス自身は「当時は流れでそういう風に言っていたが、本当は後付け」と後に語っている。 上記のエピソードからか、結婚式で歌われる定番曲の一つとなっている。

愛唄

GReeeen

GReeeeN初となるラブソング。

オリコン週間シングルチャートでは最高位2位、CD売上は30万枚、着うた・着うたフルを合せたダウンロード数も525万件以上を記録した。このダウンロード数は2007年デビューの新人としては最高記録である。また、着うたフルでは2008年8月3日に史上初のダウンロード数100万件突破を達成、同年8月14日には携帯音楽配信サイト『レコード会社直営♪』単独での100万件突破という同サイト史上初の記録を達成した。

キセキ

GReeeen

「キセキ」は、GReeeeNの通算7枚目のシングルである。またTBS系テレビドラマ『ROOKIES』の主題歌である。グループにとってシングル、アルバム通じてデビュー以来初の首位を獲得。初動は自己最高記録を大幅更新し、「人」から「旅立ち」までの累積売上を初動のみで更新した。また、2008年のオリコン年間シングルチャートでは4位となっている。

2008年と2009年の2年連続で、オリコン年間カラオケランキングで1位となった。(オリコン史上初の記録、第一興商の年間カラオケランキングでは、SMAPの世界に一つだけの花以来の記録。)また、2009年12月28日付のオリコン週間カラオケランキングでも1位で、5か月以上連続1位を継続した。

特集

ページトップへ